black means / Hiroshima Denim

独自の美意識から発信する生粋のレザーウェアブランド
噂のニューブランド「blackmeans」が遂にそのベールを脱いだ。"パンク+モーターサイクル+民族"をコンセプトに掲げる同ブランドのデビューコレクションは、武骨でありながら繊細なアイテムがラインナップ。一点一点手作業によるエイジング加工が施された逸品で、デザイナーのレザージャケットへの深い情愛を感じる仕上がりが魅力的。今後の展開にも目が離せない!唯一無比のレザーブランド!!

Hiroshima Denim
世界で最初の原子爆弾の被害を受けた負のイメージと共に、平和の象徴的都市として世界的に知られている広島。広島県は岡山県に並ぶ優れたデニム加工技術を持ち備えた産地でありながら、一般的にはその事実があまり認知されていません。戦争の傷跡から立ち上がり、中国地方随一の都市へと生まれ変わった広島県が、世界に誇る技術を持った製品を生産しているという事実こそが復興を象徴していると考えています。2005年より、毎年8月6日にfree zine『TO FUTURE』を発行し、平和を希求するメッセージを広島から発信し続けているGUY氏の協力を得て、私達ブラックミーンズはデニムブランド『Hiroshima Denim』を立ち上げました。戦争のない世界、核のない未来へ向けたメッセージを広島から世界へと届けます。ヒロシマデニムの売り上げの一部は『TO FUTURE』の活動、そして被災地への義援金へと充てられます。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

86