Alexander Lee Chang

Alexander Lee Changアレキサンダーリーチャン
コンセプト:2004年S/Sブランドスタート。日本・アメリカ・中国の文化の影響下で育ったデザイナー、アレキサンダー・リー・チャンの感性から生み出されるクリエイティブな服たち。「1つのイメージで人を縛ることはしたくない」とブランドテーマやシーズンテーマを敢えて掲げず、様々な気分やシチュエーションで変化するイメージを楽しめるよう、自由で自然体なデザインを提案している。ナチュラルでアバンギャルド。そんな相反するキーワードを自然に繋げるデザイナーの世界観は現代的なミックス感覚をリアルに表現すると同時に、つねに新しい感覚を模索し挑戦している。イメージは1つだけじゃない。一定で変化しないイメージはつまらない。ファッションやスタイルとは、もっと自由に、着る人によって完成されるべきものだから、服には色んなエッセンスが入っている方がリアル。たとえば、気負わずにサラッと着られるのに、シルエットが美しくて構築的で、どこかニュアンスのある格好良い服。着る人を選ばないのに、着ると特別な空気感が漂う服。
1975年、サンフランシスコ生まれ、国籍はアメリカ。中国人の父と日本人の母を持ち幼少期をカリフォルニアにて過ごす。1996年より7年の間、アパレルブランドのディレクターを経て2003年独立し【Chang Co., Ltd.】を設立。2004年S/Sより自身のシグネーチャーブランド【AlexanderLeeChang】を設立。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

85